【お知らせ】キッチンカー みーて号の『みーてカフェ』OPEN!

【お知らせ】キッチンカー みーて号の『みーてカフェ』OPEN!
今週末5月29日(日曜)【みーてカフェ】がオープンいたします!
 
これまで親子療育サロンや訪問療育の体験会イベントで使用してきたキッチンカー「みーて号」にて、コーヒー焼菓子やハンドメイド雑貨を中心に販売予定です。
 
コーヒーや焼き菓子・ハンドメイド雑貨は、障がい者福祉事業所から仕入れ、売り上げはそのまま各事業所の収益と繋がります。
 
焼菓子においては、正規品より大きさが規格外であったり、焼きムラのあるB級品、事業所スタッフさんの試作品、賞味期限が迫って破棄してしまうような商品を、正規価格より低価格で提供することで、世界が掲げるSDGsのフードロス削減にも取り組む活動となります。
 
これらの焼き菓子の味は、もちろん正規品と変わらず、一般の焼き菓子店で販売しているものなので、質の高い焼き菓子が、安価で手に入り、地域やその家族・子どもたちに、たくさん美味しいお菓子を食べてもられる機会となります。
 
これら所謂「福祉の循環型」は、訪問療育マッチングサイトmeeteの企画段階から長年、代表の柳谷がずっと密かに模索していた企画でもあります。
 
 
皆さんは「福祉」とは何か考えたことはあるでしょか?
「福祉」とは日本独特の言葉で、英語で直訳すると、「well‐being」「 welfare」とされています。
人々の暮らしや生き方が良くなる方へ向かっていく工夫や取り組みのことを指します。
 
しかしながら、日本における福祉とは、古くから「慈善活動」「ボランティア」と称された、「無償の慈善的支援」「国が施す」というイメージを持たれる方が多いように思います。
 
これまでの「支援する側」「支援される側」という一方的な構図を見直し、ひとり1人が互いに思いやり、豊かな生活や環境について考える機会を与えることができる活動を広げていきたいと思います。
 
こうした活動を広げることで、みーての訪問療育支援や発達障害、早期療育について、障がい者就労支援について、ダイレトに情報発信ができることも期待されます。
 
 
 
先ずは、しばらく代表の柳谷自宅兼みーて事務所(兵庫県西宮市)の前で、月の最終日曜日に定期営業となりますが、軌道にのって依頼があれば、保育園や児童施設などにも移動販売し、現在企画進行中の「みーて子ども(キッズ)カフェ(仮名)
」を開催する予定です。
子どもたちがカフェ店員の体験ができる、『動くキッザニア(お仕事体験)』を目指したいと思っています!
 
いつか、このキッチンカーみーて号で、全国のみーてキッズに会いにいけることを夢みています!!
 
(meete代表 柳谷智子)
 
 
 
 

【みーて事務局を療育場所として提供、サポーターとして活動を再開します。】

 

みーて事務局を療育場所として提供しております。

※みーてカフェ営業中は、一般のお客様へイートインスペースとして開放しております。

また、代表の柳谷はこれまで運営業との両立のため、療育サポーターとしては活動を停止しておりましたが、療育サポーターとしての活動も再開しております。

詳細は、サポーター検索よりご覧ください!

 

【みてサポ(みーて療育サポーター)のご登録はオンライン面談が必要です】

サポーター登録は、本登録(アカウント情報禁輸と身分証明のアップロード)後に、ZOOMオンライン面談による承認が必要となります。

<<会員種別は3タイプ>>

・療育が必要なお子さんのいるご家庭「利用ユーザー会員」   
・療育支援サポーター「みーてサポータ会員」   
・療育支援を行う場所を提供いただく支援者「療育場所提供者会員」   

各種の会員様同士で各ニーズに合ったマッチングにおける個人間の契約となります。   
登録後はプロフィール編集画面にて、ご自身で自己紹介画面を書き込む必要がございます。   
プロフィール画面に書き込んだ内容は、当サイト会員様へ公開されますので、公開したくない個人情報(本名・住所等)について留意のうえ編集願います。    


資格や経験の有無に関わらず、サポーターとしてご登録いただいた会員様には、面談と療育についての講習会を行っております。  
面談後に待機サポーターとして準備することも可能ですし、サポーターとしてのご活躍を開始するタイミングは、ご自身でコントロールできますのでご安心ください。   
   

●みてサポZOOMオンライン面談」のご案内      

サポーターとして登録をいただいている「みーてサポーター」=「みてサポ」会員様につきましては、「アカウント編集」にて必須項目の入力と「プロフィール編集」で「身分証明書の画像」を提示いただき、「本登録」をお済ませいただいた後、事務局側とのZOOMによる「みてサポZOOMオンライン面談」のご予約へお進みください。 
(身分証明書はアップロードはアカウント編集とは別の画面「プロフィール編集」で操作できます)   

この面談では、個人情報の認証と、発達障害についての基礎知識、訪問療育における簡単なガイダンスをご説明させていただきます。      
所要時間は30~40分程度のもので、個人情報との非認証以外でサポーターとしての合否を決めるものではありません。      

面談のご予約は、ログイン後、「マイページ」メニュー欄の「ご登録情報」サブメニュー「アカウント編集」の最下部にある「みてサポZOOM面談カレンダー」よりご都合の良い日時の「受付中」をクリックいただき、画面指示に従い操作のうえ、ご予約お願い致します。前日正午までご予約可能です。

面談がお済みのサポーター様から「みてサポ」としてご検索可能となります。      


「操作方法がわからない」「ZOOMの登録方法・操作がわからない」「オンライン面談の予約可能日時が都合あわない」などございましたら、お気軽にお問い合わせください。     

「みてサポzoomオンライン面談」の予約スケジュールにつきましては、随時ご相談・ご要望に応じ調整させていただきます。     


ZOOMのアカウント登録についてお困りの方は、下記の別サイト記載ガイダンスをご覧ください。      

【パソコンでZOOMをお使いの方】      

https://symphonict.nesic.co.jp/workingstyle/zoom/pc-howto/     

【スマホでZOOMをお使いの方】      

https://did2memo.net/2020/04/06/zoom-download/     

【meete事務局 ZOOM ID】  office@meete.org     

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com